クラブスポーツを納車して以来、非常に悩ましい事が一つあります。

純正インフォテイメントシステムのディスカバープロの音質です。全体的に籠って聞こえます。

車という騒音まみれの中で音質を求めるのもアレですが、さすがに我慢できずに福岡にあるサウンドピュアディオ様でベーシックパッケージとベーシック防振を施工して頂きました。

ベーシックパッケージでは、ピュアコンと呼ばれるサウンドピュアディオ独自開発のこのユニットとオリジナルツイーターATX25TWを取り付けます。

ピュアコンとは、パッシブネットワークをブロック化して、スピーカーや 車種によって自由に特性を変える為のベースユニットらしいです。

ベーシック防振は、Fドアの簡易デッドニングです。
防振メタルと防振マットを両ドアの裏に貼ってもらいました。ゴルフはドアの剛性も高く、あまりデッドニングするとこもないとか。

周波数幅とインピーダンスとレベルをコントロールするピュアコンと防振のおかげで純正スピーカーでもそれなりに鳴ってくれるようになりました。
またツイーターの向きが修正された為、高音のメリハリがついた印象ですが、
あくまで、それなりです。

音の世界の沼は深いのでここら辺にしておいた方がいいでしょう。



サウンドピュアディオ様、ありがとうございました

p1

o0600045013947816848
p2
o0600045013947816816
o0600045013947034381
o0600045013947816665